春の合コンでのメンズコーデ!全身真っ白…。しかも汚れついてる

 

 

 

春の合コンでのメンズコーデ!全身真っ白…。しかも汚れついてるの巻。

 

春の合コンでのメンズコーデ!タイトル通りで合コンでの話です。その日の参加メンバーの中で、その人は一番遅くやって来ました。そろそろ来るらしいよ、と友達が言うと、遠くに真っ白な人間が見えました。変な格好だな、と思っていたら…「待たせたね!」と、その人が私たちの輪の中に入ってきました。どんなに遠く離れていても視界に入っていれば一発で分かるような真っ白なデニムジャケットに白シャツ、白のスキニーデニム白のとんがり靴で登場した彼を見て、一瞬何が起こったのかと思いました。

 

たしかに春の合コンでのメンズコーデで、そのシーズンは白が流行っていましたが集めすぎやりすぎにも程があります。さらに、デニムジャケットはいつの時代の流行だったか分からないくらいのショート丈。メンズファッションでショート丈のデニムジャケットが流行ったことなんてあったのでしょうか?その時は、きっとレディース物を着ているんだろうなと思いました。細身の方だったので確かに着られてはいましたが、バランスの悪さと言ったらありません。しかも衿と袖口の汚れがひどく、着ていても目立つほどでした。

 

スキニーデニムは尋常じゃないほどのクラッシュ加工。この加工については自分でカッターとハサミでやったと豪語していましたが、誰も何も言えませんでした。呆れ返っていたのか唖然としていたのだと思います。またこのデニムも汚くて話になりませんでした。何を食べたのか分かりませんが醤油のような結構大きな茶色いシミが至るとこにあったり、土跳ねの跡がふくらはぎにあったり、よくそれ着てきたな、と思うような汚れが多数見られて、またさらに幻滅でした。春の合コンでのメンズコーデで全身白、というだけでも少し引いてしまうのに、ひとつひとつのアイテムがまた更に追い討ちをかけるようにダサいし汚いしで、最終的には女子の間で笑いのネタになっちゃってました。